長谷川初範自宅は?大人喘息。症状とは?結婚嫁は?息子の今は?趣味の歌は?

長谷川初範自宅は?

別荘を手造りしていますね。2000年に山梨に建てています。

WS000791

自らデザイン、塗装も自分でやっているようですね。別荘の蒔きストーブで使う蒔きも長谷川初範さんが自ら割っているそうです。

WS000789

蒔きストーブ自体は購入すると100万円近くします。ただ、部屋全体をゆっくり暖めてくれて、一度暖まるとなかなか冷えないので省エネにはいいと思います。また、雰囲気もいいんですよね。蒔きの燃えるパチパチといった音がいいですね。

長谷川初範さんはこの別荘に1年の3分の1を過ごしているそうです。俳優だとロケで全国飛び回っていますから、そうなるとほとんど自宅といっても差し支えありませんね。

WS000790

実家はスーパーを経営していたそうですが倒産しているんですよね。それが原因かわかりませんが両親は離婚し、貧しい生活を送ったそうです。

WS000793

大人になってから喘息に。その症状とは?

喘息(ぜんそく)を発症したのは突然のことでした。
23歳の頃、デビュー作となった連続ドラマ「飢餓海峡」(今村昌平さん制作)の撮影が終わって気が抜けたのか、風邪をひいて寝込んでしまったんです。何日かしたある晩、急に息が吸えなくなりました。息苦しくて、訳が分からなくて、部屋の酸素が薄いのかと、思わず家の外へ飛び出してしまったほど……。

ある日突然、喘息になってしまったんですね。

大人になってからなる喘息は症状が重くなると聞いたことがあります。

家族で避暑に行った先でのサイクリングの途中に発作に襲われたりと、死にかけたこともありました。

長谷川初範さんの喘息は息が吸えなくなって酸欠状態になってしまうタイプらしいです。

喘息になった1980年代は不治の病と思われていたそうですが、初代タイガーマスクだった佐山さんに出会い、喘息を克服したそうです。その時に佐山さんが言った言葉が

長谷川さん「喘息なんですが、治りますか?」

佐山さん「治るよ。スクワットすれば」

これがきっかけで症状が好転し始め、喘息を克服したそうです。

WS000792

個人差はあると思いますが、スクワットをすると体幹や横隔膜を動かす筋肉が鍛えられ、呼吸する時に必要な筋肉が強化されるからなんでしょう。

結婚嫁は?息子の今は?

長谷川初範さん。結婚しています。一般の方のようでほとんどネットには情報がでていませんね。息子さんを溺愛しているそうです。その反面武道をたしなんでいるので、メリハリのある子育てをしてきたのではないでしょうか?

剣道を親子で稽古することなどもあるようですね。

剣道は関東大会個人優勝。北海道大会個人優勝多数。の実績が。凄いですね。

その他に、居合道、レスリング、シューティング、空手などを経験されてきたようですね。

WS000795

趣味の歌は?

50歳から突然始めて、今や自作の曲で有名大型歌手の前座を務められるようになったというから驚きです。

歌については今度放送される徹子の部屋で披露してくれるようです。楽しみですね。