米良美一カミングアウトの内容とは?事件騒動って?声がすごい

米良美一カミングアウトの内容とは?

WS002499

宮崎県西都市出身。身長142.7 cm。 洗足学園音楽大学卒業後、アムステルダム音楽院にオランダ政府給費留学している。世界的にも評価されているカウンターテナーとして知られている。

もののけ姫の主題歌を歌って一躍有名になりました。当時、初めて声を聞いた人は女性かと思ったのではないでしょうか。

カウンターテナーとは、変声期を過ぎた男性が、裏声、頭声などを使って女性域に相当する高音域を歌うこと、またその歌手である。

カウンターテナーって成人男性歌手のパートなんですね。昔はカウンターテナーのパートは男性が去勢しないと高音を出せないと信じ込まれていた時代もあるようですが、これを払拭したのがもののけ姫の主題歌を歌った米良美一と言われています。

カストラートがあまりにも有名なために、去勢しないと男性が高音を出すことはできないものと多くの人が思っていた時代もあるが、実は「カウンターテナー」という発声法が存在することが、映画「もののけ姫」(1997)の主題歌を歌った米良美一により、日本でも広く認識されるようになった。

カウンターテナーというのは発声方法があったのですね。このパートよりも高い音域が「ソプラにスタ」というそうですが、ここの音域まで出せる人は非常に少ないそうです。

もののけ姫を歌っていた米良美一さんは性同一性障害です。
最近こそは、『オネエ』などという言葉もできるほどこういう方々が自分の個性を出しやすい環境ができていますが
まだ、あの頃はみんな疑うような感じで米良美一さんを見ていたと思います。

初めて「見たときはインパクトありましたよね。アニメも当時売れたので主題歌を歌うひとにもおのずと注目を浴びてしまったというのが、不幸にして米良さんを世に送り出してしまったんですね。

WS002500

事件騒動って?

ボーイが全裸になったところで、それまでは機嫌のよかった米良の態度が豹変し、米良はボーイの下半身を一見して、「もう服を着ていいから」と冷たく言い放った。

そして、「僕が出した条件と違うじゃないか」とのクレームを出した。

その後、米良は「もう、帰ってくれ!」と怒鳴りながら、ボーイの顔や腹などを殴り、ボーイが「やめてください、落ち着いてください」と嘆願すると、さらに米良は興奮して『ギャーーーーーと叫びながら殴りかかってきたという。

ゲイだったので、そういうお店をりようしたけど、米良さんの要望に答える店が少なかったようですね。米良さんの要望は真珠入りが希望だったようです。残念でしたね。暴力をふるわれたボーイが訴えて騒ぎになったようです。こういった事は感情的になりやすいので気をつけたいですね。

声がすごい

WS002502

歌手の米良美一が2014年12月、クモ膜下出血で倒れ、緊急手術を受けていた

クモ膜下出欠で倒れても尚歌い続ける気持ちがすごいですよね。下手すり上半身なども動かなくなるリスクがありながらやり続けるのは凄いと思います。