清原亜希の自宅住所は港区?広尾?子供は息子?慶応転校?離婚理由は?

清原亜希の自宅住所は港区?広尾?

WS001864

元夫の清原和博と結婚していた当時は渋谷区広尾に住んでいましたが、現在はどこにすんでしるのでしょう。

以前は広尾に住んでいたようですが、離婚を機に自宅だったマンションを貰おうとしたけれども、税金を滞納していて預金残高は9000円しかなく、渋々断念したそうです。

今は港区のマンションに賃貸で住まわれているそうです。

広尾の高級マンションは、
清原和博さんが独身時代に
3億円で購入したもので、

離婚前に
財産分与でモメていると周囲に話したり、
弁護士に相談したりしていました。

清原亜希さんは、離婚の慰謝料として
子供たちと暮らすために
広尾の高級マンションを貰おうとしましたが、

渋谷区に税金滞納をしていて
調査をしたところ、

清原和博さんの
銀行口座の残高が
9000円程度しかなかったそうで
断念したそうです。

正確には2億8千万円で購入して、管理費や修繕積立金で月に10万円。

まぁ10万円の管理費って、普通のサラリーマンの賃貸料より高かいのではないでしょうか。

そんな生活をしていても、最後には残高9000円って。

1万円にも満たない残高。まさに散財ですね。

WS001859

 

子供は息子?慶応転校?

子供は息子が2人ですね。

元夫である清原和博容疑者と2014年に離婚した亜希さんには、
今年、中学2年生になる息子(長男)の「正吾(しょうご)君」と、
小学5年生になる息子(次男)の勝児(かつじ)君がいます。

長男は中学2年なんですね。大人のしていることが理解できるようになってきた微妙な年頃ですよね。

弟が小学校5年なんですね。こちらも難しい年頃ですよね。

名門「慶應義塾幼稚舎」の1年目の学費は、
最低でも150万円以上します。
2年目以降からも120万円は必要で、
ざっと6年間で最低でも子供一人に750万円かかります。

WS001865

6年で750万!2人あわせて1500万!

長男の正吾君の場合は、
すでに慶応中学に進学されているので、
慶應義塾中等部(普通部)だと3年間学費が300万円を超え、
もし慶應義塾湘南藤沢中等部だと3年間で380万円ほどになります。

結構かかるんですね。それでも親御さんとしては子供進学させたいんでしょうね。当の子供はあまり感じていないかもしれませんが。

子供さん1人で1800万円

(医学部なら260万円)、
2人だと3600万円(医学部なら5200万円が、
学費だけで最低でも必要になります。

これは金銭的な部分を考えてしまうと、転校も考えたくなってくるのでしょう。

元・夫である清原容疑者と住んでいた港区の自宅です。

2人の息子さんの親権を持つ亜希さんには、
養育費債権というものがあり、
特に清原容疑者のような収入(支出も)不安定な人の場合には、
あらかじめ財産を差し押さえする事ができるのです。

その自宅は清原容疑者がジャイアンツ時代に、
キャッシュで3億円で買ったという港区の高級マンションです。

もちろん差し押さえ時の価値は1億5000万円ほどで、
長男に約3400万円と次男に約4900万円の合わせて約8300万円が、
養育費債権として子供たちを抵当権者として担保にしているのです。

だとすれば大丈夫ですね。

離婚理由は?

金銭的に苦しかった。離婚しても慰謝料は無し

以前からあった薬物疑惑

銀座のママとの不倫

WS001861

酔っ払うとDV

この4つが離婚の理由だそうですね。

外から見ると贅沢なセレブと見えていても、実はメチャクチャだったんですね。

WS001860