大村崑の現在は名古屋場所で大相撲デビュー?自宅は?嫁との関係は?息子は?

大村崑の現在は名古屋場所で大相撲デビュー?

大村崑さんと言えば「コンちゃん」の愛称で親しまれた。オロナミンCと連想する人、結構歳行ってますよ~^^

大村崑画像と検索して最初に出てきた画像がコレ

WS000083

結局オロナミンCかい!!

さてそんな大村崑さんですが、現在は大相撲にデビューしたようです。証拠の画像がコレ

WS000088

2015年名古屋場所10日目です。

WS000089

12日目にも。

2日目、7日目、14日目にも写りこんでいました。大相撲好きなんですね。

ちなみに大相撲をテレビで見ていると芸能人って時々デビューしていますよね。なんか相撲そっちのけで芸能人探していたりして^^

自宅は?

現在もテレビドラマの俳優として活躍されていますよね。そんな大村崑さんの自宅は結構豪邸らしいですね。

100坪の8LDKの高級マンションに住んでいるらしいです。

今は奥さんと二人暮らしだそうですが、広すぎないのかな?

嫁との関係は?

大村崑さんは1960年に当時カンツォーネ歌手だった瑤子さんと結婚したのですが、当初は大変だったようですね。瑤子さんは結構辛い結婚生活で、10年後にその生活に耐え切れなきなって家出しちゃったみたいなんです。

10年後に事件は起こる。長男が小学4年生、次男がまだ幼稚園の頃だった。瑤子さんは家出する。置き手紙ならぬ「このテープを子供に聴かせてください」という1本のテープだけがテーブルの上にあった。夫は人気絶頂で仕事は休めない。誰にでも相談できる問題ではなく、ひとり悩み苦しんでいた。そのときのことを瑤子さんはこう話す。

「私、本当にもう家に帰るつもりはなくて。言えば病気みたいなもんですね。ストレスがたまってたまって。それが爆発してしまったんです。それで、米軍の仕事をしていた父の知人で、ハリウッドに行った人で、“瑤子、遊びに来いよ”なんてことよく言ってくれていたおじいちゃんがいて、その人を頼ってアメリカへ飛んだんです。アメリカで何して過ごすか、着いてから考えようと…」

その後、大村崑さんが改心して、会話のある夫婦になって今があるようです。

これは金婚式の画像です。50年も連れ添っているんですね^^

WS000090

息子はハリウッドでエグゼクティブプロデューサー?

2人いる息子のうち、次男はアメリカハリウッドで映画の助監督をされているようですね。

ブラックレインのスタッフもやっていたそうですね。

助監督って日本の感覚だと、テレビのADのような存在と思っていましたが、ハリウッドでは少々事情が違うようですね。

ハリウッドでは新人監督が映画を撮る場合、助監督の方がギャラが高かったり、権限が強かったりすることもある。またエグゼクティブプロデューサー兼助監督などという兼務があったりする。いずれにせよ、助監督=監督に顎で使われる使いっ走りという印象は大きな間違いである。

助監督がエグゼクティブプロデューサーを兼ねている場合もあるんですね。日本とは違いますね。