友近の実家は?父親は極真?結婚は?演歌歌手の水谷千重子は同一人物?

友近の実家は?

WS001743

本名 友近 由紀子(ともちか ゆきこ)

生年月日 1973年8月2日(41歳)

出身地 日本の旗 日本 愛媛県松山市

血液型 B型

身長 154cm[1]

方言 伊予弁、標準語

最終学歴 松山東雲女子大学人文学部

出身 NSC大阪校23期

芸風 コント、ものまね

事務所 よしもとクリエイティブ・エージェンシー

活動時期 2000年 –

友近って本名の苗字だったんですね。だったら、友近さんって呼ばれても自然に振り向けますね^^

友近さんの実家は、愛媛県松山市の大街道というところが実家の場所のようですね。

松山には友近という名字の人が沢山いるようです。

友近さんの父親は勝之というそうです。極真空手で師範代をしていたそうです。

極真空手は実戦空手といって、フルコンタクト、ようは本当に殴る蹴るの空手ですから、そこの師範代となると相当強かったのではないでしょうか。

怒らすと怖そうですね^^

結婚は?

WS001744

お笑いタレントの友近(39)が17日、TBS系「サンデージャポン」に生出演し、遠距離交際中の関西在住の一般男性について語った。

彼氏”に本名の「由紀子」と呼ばれていることを明かした友近は、

「京都で仕事があったので、京都でデートをしました。

名前で呼ばれているくらいだから、それなりの仲なのでしょうね。

上手くいくといいですね。

演歌歌手の水谷千重子は同一人物?

徹子の部屋で、水谷千重子との関係が明らかになるかもしれませんね。

友近さんは親友である演歌歌手の水谷千重子さんに出演をバトンタッチ。長い芸能生活を送る水谷さんだが、「徹子の部屋」には初登場という事で微妙な緊張感がスタジオを包む!?

水谷千重子でNHKホールで歌謡祭もひらいてしまうようですね。

水谷千重子キーポンシャイニング歌謡祭

1月20日(水)NHKホール

WS001745

しかし、どうみても同一人物に見えてしまうのですが。

WS001746

水谷千重子の『演歌ひとすじ40周年記念リサイタルツアー』制作発表会見が神保町花月で行われ、水谷千重子をはじめ豪華ゲストが集結いたしました。
『DHC特別協賛 友近プレゼンツ「水谷千重子 演歌ひとすじ芸能生活40周年記念リサイタルツアー」』は、芸人・友近の友人で、『R-1ぐらんぷり2012』にも出演、活動の幅を広げている演歌歌手の「水谷千重子」が、芸能生活40周年を迎えるにあたって開催されるもの。

演歌一筋40年なんですね。

10歳から始めたとしても、すでに50歳なんですね。そんな風には見えませんね^^

1951年生まれ (と言うと大概の人にうそ〜!と言われる。最近は自分でさえ嘘〜と思うようになってきた。ちっとも成長しとりません・・・本人談)
三重県津市の産です。
5歳の頃から子役として活動しており芸能生活は50年のベテラン(歌手としては40周年)
未婚で、自宅に4匹の犬を飼っている。

1951年生まれなので今年62歳でした。

もうどこからどこまでが本当かわからなくなってきました。

WS001747