十朱幸代さんの自宅は?家族は?十朱久雄画像?若さを保つ方法とは?現在は?

 十朱幸代さんの自宅は?

WS000875

いつまでも若い十朱幸代さん。1942年生まれです。11月で満73歳になりますね。

写真を見てもとても73歳にはみえませんよね。

50代後半でもぜんぜんいけるのではないかと思ってしまします。

十朱幸代さんの自宅は出身が日本橋なので、おそらく現在も特になにもなければ日本橋界隈にお住まいだったでしょう。日本橋は新宿と違って、老舗が営業をしているところがおおかります。

新宿は若い者が集まるので、若い人向けの飲食産業が発達しています、年齢層は3代が多いですよね。実際に必要だと思って購入する人はちょっと変わったひとでしょうね。

日本橋は老舗と言われる店が多く、ほとんどは三越日本橋店の向かい側にありあす。

WS000880

十朱幸代さんなどの、何時までも若さを保っていて、着物が似合う人は日本橋がよく似合うという主観も若干入っています1^^

家族は?十朱久雄画像?

家族構成はどうなっているのでしょう?

父親は、俳優の十朱幸代です。父親は俳優の十朱久雄です。

WS000877

小早川孝(十朱久雄) 薫の父。芸術家。猪太郎に家を売った金で、再婚した若い女性とフランスへ旅立つ。無責任とも見えるが、お互いを干渉しない小早川親子の様式ともいえる。 隣のおばさん(石井富子) 奥様は魔女、奥様は18歳などをその典型とする、  …

映画トラ・トラ・トラに出演されていたのですね。

若さを保つ方法とは?

空腹感(飢餓感では決してない)がキー。吾輩の場合なら身長171cmだから一日の摂取カロリーは1,560kcalが適当な空腹感を産むそう、これを三食に振り分け三食は定刻を決めて摂る。間食は空腹感を減退させるから禁物。こんな生活を続けたら十朱幸代さんに近づけること必定。

なんでもやりすぎというのは若さを保つのが大変なようですね。

お腹を7分目くらいで、満腹感を長時間感じるのはよくないのですね。

食事と食事の間には、散策するとかいいかもしれませんね。

現在は?

5年真に両足の手術をして半年間クルマ椅子を使っていたようですね。

足の痛みは中々よくなりませんからねぇ。

WS000878

2011年のNHK連続テレビ小説「カーネーション」では、主人公糸子の祖母役を演じました。着物姿がよく似合ってますよね!

WS000879

やっぱり若さを保つ健康法とは「誰かに見られている」こう思うことが必要でね。

誰かに見られていると緊張感があって体が締まってくるのでしょう。

現在は足の捻挫からも復帰して、ますますこれからも活躍してくれるでしょう。