あさが来た五代友厚俳優のディーンフジオカの自宅は?死因は?子孫は?嫁は?

「あさが来た」で五代友厚役として出演している俳優はディーン・フジオカという人ですが、今、この俳優の人気が急上昇中です。

WS001592

そこで、この五代友厚役のディーンフジオカを調べてみました。

ディーン・フジオカの自宅は?

ディーンフジオカさんは日本人です。

プロフィールは

ディーン・フジオカ

本名:藤岡竜雄

生年月日:1980年8月19日

出身地:福島県

身長:180センチ

大学を卒業し、香港に渡りモデルの仕事を始めます。
モデルにスカウトされたきっかけは、2004年。香港のクラブで飛び入りでラップを披露していたところ、偶然客席にファッション雑誌の編集者がいたらしい・・・。
そのスカウトがきっかけで芸能活動をスタートしたわけです!
俳優デビュー後、香港から台湾に活動拠点をうつし、ドラマや映画に出演しています。

日本語はもちろん英語、北京語もお手の物だそうです!

3ヶ国語を話せるのは凄いですね。

「あさが来た」では口パクを疑われていますが、福島県出身なので、日本語が話せないということはないですね。

‘06年から台湾に拠点を移したが、映画、テレビドラマの出演オファーが途切れることはなかった。’09年にはインドネシアのジャカルタで新たに音楽活動を始め、それ以降は台北とジャカルタを行き来する生活を送っていたが……。

現在、家族はインドネシアジャカルタに住んでいるようです。

台北とジャカルタと日本をいったりきたり。家族で過ごす時間は少ないようですね。

ディーンフジオカさんの自宅はインドネシアのジャカルタのようですね。

嫁は?

2012年に結婚しています。

嫁は中華系インドネシア人のヴァニーナという名前の女性。

WS001593

双子のパパなんですね。

息子と娘のようです。

奥様も綺麗な方ですね。

五代友厚の死因は?

WS001594

「あさが来た」で主人公のあさを助ける五代友厚ですが、この頃の人は名前を変えることがよくありました。

五代友厚の前は才助と名乗っていました。

友厚の死因は糖尿病です。49歳の時でした。

友厚が亡くなった時、あさは35歳でした。

友厚の死後、その功績をたたえる銅像が大阪商工会議所や郷里の鹿児島などに建立されているようですね。

子孫は?

五代友厚役のディーンフジオカさんは双子のパパですが、五代友厚には6人の子供がいました。

五代友厚は2度結婚していて、2度目の妻、豊子の間に子供を6人もうけています。女4人、男2人です。

三女の土居芳子は友厚の盟友土居通夫、後の京阪電鉄社長、衆議院議員の養女となって伊達剛吉郎を婿に迎え、剛吉郎は通夫の跡を継いで不動産会社の社長を務めます。

四女の五代久子は杉村正太郎に嫁ぎました。正太郎は大阪商船や阪神電鉄など、大阪の大企業の要職になったようです。

その他の子供は詳細はあまりわかりませんでした。

WS001596WS001597